2005年08月16日

ごはんの参考書

シータの夜ごはんレストランを6月から手作りするようになった。
もともと、かりかりご飯を嫌がることがあり、
それだけでは食べなかったので
食欲をママのお腹に忘れてきたのかと思ったほど。

実家のばななちゃんも食べ物の好みがシータと似ていて、
手作りするようになったら、がっつき娘に変身したと聞いている。

3月にアカラスを罹った時もアレルギーを疑って
手作りごはんを考えた。

でも、なかなか始められずにいたけれど、
きっかけは突然やってきた。
今シーズン初のサラダそうめんを作った時に 
これってシータも決定じゃんるんるん って閃き、
その日は初めて同じメニューを食べてみた。
gohan.jpg

その後は、後から考えるとかなりたくさん食べさせてしまうなどの
失敗もあったけれど、お腹をこわすこともなく食べている。

あれほど食べることに無関心だったシータが、
ごはんの準備をすると今までとは違う 
今日は何かなるんるん とでも言いたげに
わくわくしながら待っているようになった。

私自身も、ごはんの買い出しに出かけると 
今日はシータと何食べようか? などと考えながら
買い物をする楽しみも増えた黒ハート

それでも手作りごはんにしてから、
基本的なことはちゃんと理解できているのかなぁバッド(下向き矢印)と 
心配になることもがく〜(落胆した顔)
そんな悩みも解消できる、最強の本が届いたプレゼント

このバイブルがあれば、これからも手作りご飯を
続けられそうですGood

ニックネーム dona at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!リンがいつもお世話になってます。

つーか、その本そんなに良いの?
今度見せてね(^_-)-☆
リンのリボンも取りに行かないとだしぃ。

雨落ち着いて晴れたと思ったら暑くなってきちゃったね。
お散歩は楽々行けるけど、またリンをお留守番させなきゃいけないので可哀相(ノ_;)

あのすがるような潤んだ瞳に見つめられると・・・
隙をみて戸を閉める瞬間、隙間から脱走した後に速攻捕獲されて怒られてションボリして顔を見ると・・・

早くワンコたちが快適に過ごせる季節にならないかなかぁ〜
Posted by リンママ at 2005年08月17日 12:10
いえいえ、こちらこそ、いつもシータがお世話になっています。

本はまだ全部読んでいないけど、読めば納得の1冊だよ(^^
おじゃの部もあるから、今度家に来たら読むべし!

そうそう、この時期は一緒にお出かけしたくても他に寄るところがあると、
車にお留守番はできないもんねぇ。
でも、昨日シータは日向を求めていつの間にか網戸を通過して
ベランダでお昼寝していたよ(ё_ё)
Posted by dona at 2005年08月17日 13:31
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/45274

この記事へのトラックバック